Can ! Do ! Pet Dog School 代表 西川文二 のパートナー、DAPの今日のもろもろ、あれやこれや

2009年4月29日

K@ROがめでたく今日お家に帰れたぞ!

約3ヵ月の同居だった。いろいろあったけど、今になれば楽しい思い出ばかりさ。

そうそう、以前当ブログでK@ROはメスだけど、見事な「後ろ砂かけ」を
やることを紹介 した。でもイマイチの写真なんで、言い逃れのできない写真をぜひお願いするぜ!って、代表に頼んでいたけど、今日その頼みに応えてくれた。

な、ウソじゃないだろ。

ま、どうせ近いうちにまた会うだろうから、その時は
気分次第で遊んであげるぜ。

さて、今日のおいらのショットは、

ステップアップクラスで披露したロングリードの裁き方におけるデモだ。

ロングリードは絡まったり、飼い主が手をやけどしたり、結構扱いが難しいんだって。

代表曰く、フリスビーとか、ホントに長い距離でのボールのとってこい以外は、
伸び伸びのリードの方が扱いやすい、とのこと。

もちろん、伸び伸びのリードは公園とか広い場所までいって、つけ替える。
普通の散歩に使うのは、しつけの観点からはNGだぞ。

どんどん前は歩けるし、拾い食いはし放題だし、マーキングもやり放題だからね。

コメント