Can ! Do ! Pet Dog School 代表 西川文二 のパートナー、DAPの今日のもろもろ、あれやこれや

2009年8月31日

18日のブログで、新しいデジカメというかデジタルムービーというか
そんなのを紹介した。

広角のレンズも付かないんで、室内で撮ると


写る範囲はこんな感じ。

以前代表が持っていた奴は広角レンズが別売で用意されていたんだけど、
何たって安いからね、そんなオプションはなーい。

代表がいろいろとネットで探すと、
力業(ちからわざ)で広角レンズをつける方法が出ていた。

その裏技っていうのは、レンズキャップをくりぬいて、そこに広角レンズを
接着剤でつけるっていう、なんとも乱暴な方法。

左の黒いのがくりぬいた部分。右は黒い部分がくりぬかれたレンズキャップで、
金属っぽいところが、それに接着されちゃったワイドレンズのアダプターだ。

裏返すとこんな感じ。

この改造キャップをカメラにつけるとこんな感じだ。

で、そこに広角レンズをはめ込む。うーん、なんともアンバランス。

でも、こんなに広角で撮れる。室内での撮影には重宝すること間違い無しだ。

ちなみにキャップは部品で撮れるってネットに出ていた。もちろん代表は発注済みなのだ。

コメント