Can ! Do ! Pet Dog School 代表 西川文二 のパートナー、DAPの今日のもろもろ、あれやこれや

2010年3月26日

今日は夜、ワインパーティがあった。

なんでも川原インストラクターが5月から異国の地に行ってしまうそうで、
なんでも異国の地にワインを持って行くのはなんだと言うことで、
家にあるワインを成城スクールに持ち込んで奴を飲み干そうっていう企画。

それはそれは大盛況。Can ! Do ! スタッフ、いぬのきもち編集の皆様、カマラマンさん、
ちばの学校の先生、スタッフと、なんと20名以上。おいらはもちろん人気の的だった。

そうそう日中鉄は病院にいった。

口の周りが、こんなになっているんで、見てもらった。

アカラスっていう病気の症状に似てるって言うことで、検査をしたけど
異常は無かったんだって。一応念のため、注射を打って薬浴剤をもらった。

アカラスって代表曰く20年前は、不治の病、それもうつる、って言われていたんだって。

その頃は、農薬みたいのを皮膚にごしごしすり込むのが、効果的な治療だったらしい。

でも,今は違うって、代表は獣医さんに教えてもらって驚いていた。

その後、フィラリアの薬を高濃度で使用する方法が出てきて、さらには今はその次世代治療法として
大動物用の駆虫薬を使用するらしい。

発見が早ければ直るし、今では珍しい病気でもないという認識らしい。

いやー、医学の進歩って、ホントめまぐるしく、素敵な感じなのね。

そうそう、病院にいったついでに、代表が鉄の玉取りの日取りも決めてきた。
運命の日は、4月2日だぁ!

コメント