Can ! Do ! Pet Dog School 代表 西川文二 のパートナー、DAPの今日のもろもろ、あれやこれや

2009年1月26日

代表の明後日の秋田での講演のために、今日は撮影に協力したよ。

秋田の講演っていうのは、環境省が実施している「動物適正飼養講習会」。
その講師として代表が出張るんだ。


その講習会、昨年まではバリバリの訓練士が講師をしていたんだけどね。
環境省は処分される犬猫を半減させることを今目標にしているんだ。
支配から共生へ。犬を支配しようとしてもその数は減らせない、犬と共生するという視点が重要ということに、環境省も気がついているんだな、きっと。だから、代表のような考え方に講師を依頼したんだと思う。

だって、支配・抑圧されれば、おいらだってどっかで我慢できずに噛みついちゃうかも知れないもの。

人間の世界では戦争やテロっていう争いが無くならないらしいね。聞くところによると、国や民族を力で支配しようとして起きるることが多いって言うじゃない。でも、結局は支配なんてできない。
そろそろそうしたことに気づけばいいのにね(オバマさんて言う人は気づいていると信じたい)。

おっと、小難しい話はおいらには似合わないな。

そうそう、撮影たってカメラマンは代表。

おいらが大好きな、Tag-a-jagやピラミッドを、一人遊びのおもちゃとして紹介したいんだって。

この2つ、おいらイチオシのおもちゃ。一家に一台ずつ、計2台は、イケテル犬(イケケン?)の必須アイテムだぜ。

え、まだお持ちでない?

ならば、Can ! Do ! ネットショップ に早速アクセス。そこで手にはいるからさ。

コメント